主要機能

画像取込み

入荷部材を端末で直接撮影。
画像データが製品IDに。

簡単操作

数項目の入力とスキャンだけの入力レス指向。

ステップ管理モード

簡単なライトモードでスタートする、ストレスのない導入。

画像ID機能

シャッターを押すだけで製品IDを生成。
●忙しい受付工程の手間を省きたい。その想いから誕生した、画期的な管理メソッド。入荷時に製品を撮影するだけでIDが生成されます。(ライトモード)
※撮影時に数種類の最少情報をタッチ入力することで工程の確認もリアルタイムで 行えます。(スタンダードモード)

管理機能

受入部材をその場で撮影するだけでもOK。 即、加工へ。
●撮影情報が暫定IDに! 今まで、経験則で勘に頼っていた場合でも違和感がほとんどなく、しかも出荷時点で完全な属性付与が行われます。
(ライトモード時)

フィードバック機能

入力が完全でなくても出荷時点で完全なアーカイブに。
●出荷時に作成した納品書データが、その時点で当該のフローにフィードバック。受入や経過入力がない暫定IDの場合も、正式ドキュメントに変わります。

追跡機能

製品ごとの抽出とトレースが思いのまま。
●各工程で加工製品のIDを画像で確認。
画面にインとアウトのチェックを入れるだけで加工情況を社内共有させることができます。
(スタンダードモード時)

仕様

■ソフトウェア milmecクラウド(VPN接続)
■PC
[OS] Windows 7、Windows 8、Windows 10
[CPU] 1GHz 以上の 32 ビット(x86) または 64 ビット(x64) CPU
[RAM] 2GB 以上(4GB以上推奨)
[HDDまたはSSD] 40GB以上の空き容量
[ブラウザ] Google Chrome
■タブレット
[OS] Android5以上
[画面サイズ] 10.1インチ
■QRコードスキャナー 弊社指定のQRコードスキャナーのご使用をお願いします

*リモートアクセスVPNでセキュアーに接続します。
クラウドサービスを利用するため、お客様のサーバー環境は不要です。また、管理やメンテナンスもクラウド側で行います。

*推奨環境は、OSとブラウザ両方の条件を含んだ環境となります。

*インターネット/Wifi環境が必要です。